<< 大漁船 アートコラボラボ展、開催。 >>
人や、作品で思はずにいられない人
アートコラボラボ2010の展覧会、

【いつも静かに笑っている展】が開催され、

オープニングテープカットをされた、

アーティスト 城彰浩(タチアキヒロ)さんと福祉作業所 時計台の笹川豪君、

d0074542_0424459.jpg


ふたり並んで作品の前で記念撮影です。


城さんは以前に東京目白 FUUROさんという

ギャラリーで企画したグループ展 【ですから展】のときにもお誘いし、

お世話になったアーティストさんです。


その時も感じましたが、献身的に周囲を和ませる人柄や、

勇気づける微笑みがあります。それだけでなく、

アーティストとして自分の立ち方や、

人としての立ち位置などを必ず自己反省できる方です。

本人には直接言うと、照れてごまかされるので、

公共というブログで大声でいってしまいます。(笑) ははは。


今頃は城さんは何を見ているかな。(グッスリと寝てるか。。。。)

オイラにとっては距離間を保ちながら、

鏡的な存在でいらっしょる方です。

26日にも来館され、またお会いできるのを楽しみにしています。



それと城さんと共通の友人である 春山さんが東京から見に来てくれました。

春山さんの涙腺が緩んだ作品。

d0074542_0415767.jpg



作品を前にしたとき人は、自分の奥にある引き出しに、

仕舞い込んだ記憶や、想いと合わせながら鑑賞したります。

だからこそ何かを前にしたときに、人は違った感じ方を持つという

特性や面白味があるのだと思います。


春山さんはこのようなこともおっしゃっていました。

『単純である美しさ。少ない数の色で見せる美しさ。』


それと、『きれいなものを感じることや、

作るということに、どのような過酷な状況での人にはある、

それから年齢も、国境も、あらゆる障害も壁はない。』と、


実は春山さんはセンスの良い和雑貨お店【代官山 暮らす。】店主さんです。

オイラも焼き物和食器でもお世話になっています。


だから以前から障害のある方との、

このようなアート活動をしていることはご存知です。

いくらか前に話したときには、

自分にはそっちの分野(障害者さんとの関わり)はわからないと、

いわれたことがありました。(けして悪意でなく。)


作品観賞という行為から、自己の引き出しを開けた様子に、

正直で信頼できる人だなと思いました。


僕の変態性ですが、人前で武骨に反省される方を、

信じる癖があります。(いや好きになる癖です)



何をおいても人は、

人と向き合うとき、

作品と向き合うときに、

自分の輪郭を鏡映しのように見たりします。

そのときの心の揺らぎや、

引け目は美しいものです。


それゆえに人に傷付けられますが、

人に癒されるという不可思議な心というものがあるんだろうな。   出町光識


追記 ありがとう。実は僕は笑っているふたりを、遠くから眺めているのが好きだったりしますよ。



d0074542_1044582.jpg

『いつも静かに笑っている~元気なアートコラボラボ2010・桜川芸術祭』
主催・文化庁 アートコラボラボ実行委員会 
会場・茨城県陶芸美術館 県民ギャラリー

日時・2月24日(水)~3月7日(日)

参加アーティスト 折元立身 吉田重信 城彰宏 伊藤虹 箱崎りえ
            松田路子 杉原信幸 出町光識

※2月26日 アートトーク 
      茂木健一郎(脳科学者)× 山下完和(やまなみ工房)×川延安直氏(福島県立博物館主任学芸員)

  2月27日 パフォーマンス 指人形 折元立身
        舞踏 伊藤虹



ぜひこの展覧会を機会に、

アーティストと障害のある方による作品コラボレーションを

ごらんくださいませ。 出町光識


応援のクリックをぽっちとな~。

にほんブログ村 美術ブログへ

人気ブログランキングへ



~その他、展覧会のご案内~

小さくかわいいお店でのセンスの良いマグカップよるのグループ展です。
d0074542_956243.jpg

●I LOVE MUG 手仕事のマグカップ展 2月5日(金)~3月2日(火)
代官山 暮らす。 by room+J design  http://www.room-j.jp
 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町20-13 メゾン三景101
 TEL 03-3477-0723
 12:00~20:00(日曜日・祝日は19:00まで)

http://ameblo.jp/room-jj/entry-10454591618.html


●私のお気に入り展ーⅤ 2月20日(土)~2/28(日)
 ギャラリー創芸工房 〒971-8141 福島県いわき市鹿島町走熊小神山60-1
 TEL 0246-29-3826
60人の作家が、それぞれに、ぐい呑み・香合から動物など手のひらサイズ作品展示
伊藤由季子・稲葉浩之・稲吉善光・大崎透・大谷巌・蒲公子・亀田大介・川口江里・児玉良介・小林健・
近藤保・西郷匤史・さがわはるな・佐々木恒子・佐藤大寿・澤田勇人・島崎小乙里・清水之女・陶俊弘・
杉山洋二・鈴木環・高橋力弥・詫摩まり・竹内靖・竹内知恵・田崎宏・田鶴濱守人・丹野良平・伊達義道・
田部健次・田山健司・塚本朱音・筒井修・出町光識・中川浩道・難波立子・新谷文代・西片亮太・根本達志・
根本峻吾・根本博幸・根本聡子・野口孝寛・能登朝奈・能登美登利・箱崎りえ・長谷川正治・平林昇・
廣部克爾・星尚子・ホソブチリク・真木弘姫・真木未波・三木英勝・村上東市・山崎淳司
[PR]
by super-bird | 2010-02-25 01:32 | 気になるおしゃべり
<< 大漁船 アートコラボラボ展、開催。 >>