<< 個展はじまります。 九十九シリーズ >>
重刻する堆朱
f0230584_044167.jpg


本日も松屋銀座店さんでの個展に向けて、

窯出しと梱包。

あれこれと、写真で紹介しようと思っていたら、

気が付くとゆとりがなく、全部梱包してしまった。(残念)

なので写真を撮影したのは本日はこれのみ。

あとは松屋銀座さんの展覧会会場で、

まだまだ、いろいろとありますので、ご覧くださいませ。


これは告知しているDM同様に、堆朱という技法をしたものです。

今展の九十九神シリーズのオドケタ顔の

物の怪テイストと同じでピラメキヒントである、

道具などは100年たつと神さまになるという

昔の言い伝えからのイメージで、

堆朱をおこなうときは、

時間を塗り重ね、年輪のように時層を持たせ、

表層を削ったり、掘ったり、引っ掻いたりと剥離させました。

壺以外にも、皿や食器にもつくってみました。

ぜひ展覧会場での新作に期待してくださいね。   出町光識


~器個展のお知らせ~
第5回 出町 光識 陶展  MITSUNORI DEMACHI
2010年6月30日(水)〜7月6日(火) 最終日18:30閉場
松屋銀座 7階アートスポット
f0230584_0382899.jpgf0230584_0384298.jpg

織部・絵織部・堆朱・黒釉をつかった花器や手鉢、片口、
皿、食器などを480点余を展示、
多彩な釉薬と土の妙味をご高覧ください。

お問い合わせ=松屋銀座 美術課
       東京都中央区銀座3-6-1
       電話03(3567)1211大代表 内線2795
会期中の営業時間=毎日朝10時から夜8時まで
         7月1・2・3日は夜9時まで

[PR]
by super-bird | 2010-06-29 00:08 | うつわ
<< 個展はじまります。 九十九シリーズ >>