カテゴリ:生き物( 18 )
眠りから覚めた2匹。
病み上がりの夕方、散歩に。

空色はどこにも見えず、

水彩絵の具が総じて混ざったような、

それでいて生き物のように動いている雲。

ゴロゴロ遠雷も聞こえ、風が身体に冷える。

昼の暑さは嘘なのか、

それともこの夕暮れが嘘なのか。

どちらでもいいか。

散歩のお供の犬も、

ハアハアと息も上がらず澄まし顔。

散歩に過ごしやすい気候は、

どこか何か起きそうな気配もある。

ノソリノソリ何かゆっくりと生きている。

掌にのせる。蝉の幼虫。

アスファルトなんかを歩いている。

このままじゃ長年の眠り無駄になりそう。

家裏の木までジャンプさせてやる。

その晩に雨が降る窓の外。

ジ、ジ、ジ、ジイ。

下手くそな声で泣いていた。でかしたな。

短い命か、それでも大人になったらしい。

そろそろオイラも勇気を持とうか。   出町光識


サヨナラサヨナラサヨナラ。

応援のクリックをぽちっとな~と。

にほんブログ村 美術ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by super-bird | 2009-07-31 00:34 | 生き物
雀の涙
雀。 窓のぶつかり死んだ。


ポカポカ気候や花見酒か、余程浮かれポンチになりやがったのかい。

次々に窓ガラスへ飛んできては雀鳥があたる。まさにヒッチコック映画ばり。


先日の25センチぐらいあったコジュケイのときよりも、

当たる音は小さいのでみんな雀だろう。


運悪く本日ガラスにあたった雀は、しばらくして命のぬけがら。

野良猫が来ると玩び具合がわるいから、近くに穴を掘り埋葬。合掌。


そういえば春の鶯などは、鳴き声がとても下手くそである。

ホーホケキョ。。。。がなかなか鳴けない。下手なりに健気さに笑みもでる。

リズム感がわるいのだ。それでも生きてるから必死に鳴く。凄いよ。


命息吹く春は、生き物すべて仮免許の出だしが悪い。

飛ぶこともしかりで、不慣れな暴走飛行なのかもしれない。

春だし若けりゃしかたない。若いとはそんなものだし、後先などはない。

それを青春ともいう。


そんでもって人間の若者もしかり、

このとこあった電話数件も、やはりうまく飛べない感じ。。。。

飛びたい。ナンデソウナノ?ナンデワカラナイノ?

上手い下手な他人の生き方に、死んでしまう雀も、死なない雀も感じる。


上手く飛ぶより、なんで飛ぶか解っていれば、

飛距離も、命の長短時間も、大したさはない。

解らないで飛んでいてもそれは、死んでるのと同じこと。


どんなモノも飛べばやがて地上には降りる。

それは真理で実は飛ぼうとしてるのではなく、降りようとしてるのだろう。

それまで夢や理想に飛べばいい。若いならキレイゴトが一番さ。

昔からそれが伝説や昔話なる。


地に還った雀、すり抜けた魂はどこを飛んでいるかな。   出町光識



d0074542_0115281.jpg

松屋銀座 7階 アートスポット
出町光識 作陶展Ⅳ 春∞無限爛漫
2009年4月15日(水)から21日(火)
ぜひご覧くださいませ。




応援のクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by super-bird | 2009-04-09 03:15 | 生き物
鳥と作者の会話


d0074542_11471095.jpg
 鳥さん、どうして飛ぶの?

 地にしばる重力がキライだから。


d0074542_11483698.jpg
 鳥さん、どこまで飛ぶの?

 みんなが休める止まり木へさ。


d0074542_1159524.jpg

 鳥さん、翼は何でできてるの?

 太陽の羽毛と月の筋力だよ。


d0074542_11543467.jpg

 鳥さん、お友達は?

 波にゆれる飛びたい魚くんさ。



新作 窯出しのエコカラーの織部カップから。。。。。    出町光識 


応援のクリックをぽっちぽっちとな。

にほんブログ村 美術ブログへ

人気ブログランキングへ


~展覧会のお知らせ~
【黒のゆらぎ展】 ぐいのみ・抹茶碗展 Trad Meister Club gallery さん
2009年1月16日から3月15日までインターネット開催。

【具だくさんのお汁の似合うお碗展】ぐらーじゅ さん
2009年1月16日から2月1日まで大阪で開催。

[PR]
by super-bird | 2009-01-22 12:23 | 生き物
ミノタウロス
d0074542_1323056.jpg

あけましておめでとうございます。
本年も泥声人語ともどもお引き立てのほど
よろしくお願いします。   出町光識


※絵はいわずと知れた天才ピカソさんです。


応援のクリックをぽっちぽっち。

にほんブログ村 美術ブログへ

人気blogランキングへ
[PR]
by super-bird | 2009-01-01 13:13 | 生き物
赤とんぼ
悪友M監督と、悪友M華道家と深夜まで酒盛り。

いろいろと聞いたり話したり、楽しかったな。収穫があった実りある話だった。

ソレゾレノタチバカラ、モノツクリナハナシ。ヤハリ、ニンゲントハ、キョウミブカク、オモシロイ。

二日酔いでも、みんなが寝ている間に早起きして一仕事。これは基本。

日々は、国民文化祭準備。それでも合間は、本業の陶芸仕事を挟み込みながら突き進む。

今はそんな遊びの時間が永遠に終わらない気がする。 

さて、その後は最近忙しさにかまけて、寂しい思いさせているだろう犬との散歩。


桜川の土手を歩いていると、足元で赤とんぼが飛びながら、

すーーーーっと、目の前で空中停止。


何かことずけて話し掛けてきたが、呑みすぎたのだろう、蜻蛉の声が聞き取れない。

それでも、虫に無視されない自己存在だから、小さな応援に、忙しさと疲れも忘れられる。

もう秋。筑波山の裏では実りある秋ですよ。   出町光識


応援のクリックをぽっちぽっち。

にほんブログ村 美術ブログへ

人気blogランキングへ

展覧会のお知らせ
☆個展情報★
~東京~
☆オブジェ 10月17日(金)~11月1日(土)まで
言ノの葉ノ山 VolⅡ(オブジェ) ギャラリーTAO(表参道) 03-3403-3021

★うつわ 10月2日(木)~28日(火)まで
酒の器 展 代官山 暮らす。(渋谷) 03-3477-0723

~山陰~
★うつわ 10月14日(火)~10月25日(土)まで
卓上の星座・器Ⅱ展 木の在る暮らし展(鳥取県福部町) 0857‐74‐3838

[PR]
by super-bird | 2008-10-23 16:09 | 生き物
サカナサカナ
栃木県大田原市にある、

なかがわ水遊園にある水族館で魚を眺めて、まったり。


d0074542_23322872.jpg


魚というのは何時見ても、不思議と心に近い。

海中でスキューバーをやるでもなし、水族館が好き。

これはきっと植物園の温室が好きなのに似ているのかな。


ものぐさで、めんどくさがりな自分には、

リアルな自然ではなく、人工楽園が好みなのだ。


d0074542_23343464.jpg


いつか読んだ江戸川乱歩さんの物語に出てくるような

パノラマ島奇談ではないが、たまらなく官能的。



d0074542_23371371.jpg


パクパクと口を開け、息苦しそうに見えながらも、

スーッと軽やかに泳いでいるようにも見える。

閉ざされた水槽の中で、魚は何を考えているのかなと思ったりもする。

そんな魚の姿には、とても親近感がある。   出町光識


応援のクリックを、ぽちぽちとくだされ。

にほんブログ村 美術ブログへ

人気blogランキングへ
[PR]
by super-bird | 2008-07-22 00:04 | 生き物
デンデンデマチ
個展の追い込みで本焼窯詰めにテンヤワイヤ。

雨に濡れながら外で釉薬作業は、イヤイヤだが、結構楽しいもの。

子供の頃、学校帰りに道草しながら、ヌレネズミになり遊んだようにね。


これも身体の芯が冷えることで、自己の気熱が程好く、調整されるのだろうか。


ふと気配に作業の手を止めれば、柵に逆さまに張り付いた、デンデンムシ。

雨に独り遊ぶのは、ぼくだけじゃないらしい。   出町光識


追記 さて、もうひと窯詰めましょうか。。。。今日は夜中はW窯たきですな。


応援のクリックをぽち、ぽちとな。

にほんブログ村 美術ブログへ

人気blogランキングへ



d0074542_11275358.jpg
~展覧会のお知らせ~
2008年6月6日(金)~6月30日(月)
 『筑波露月』
ぎゃらりー玄海 東京都新宿区新宿5-16-3 玄海第2ビル
(マルイメンズ館 ○IMEN 1F)TEL 03-3352-3105

[PR]
by super-bird | 2008-06-03 11:43 | 生き物
鼠と、手紙と、夕焼け。
アトリエの隅でネズミの子供が鳴いていた。

生まれてからどのくらい経つのだろう。

体長は長いシッポまで入れれば、約10センチほどはあるだろうか。

まだまだヨチヨチ歩きで、たどたどしい。


母親ネズミでも探して鳴いているのだろうか。


しっかり生きようとはしているが、やはり危なっかしい。

ここにはあの野良猫ミャーが巡回し、遊びに来るので、

お前なんかはぺロリだぞ。


草むらにポイと逃がした。


午後、母の日は過ぎたのだが、母親に柄にもなく手紙を書いた。

投げやりっぽく乱筆で短い手紙。


素直じゃないね、アマノジャク。


夕暮れ、西の空には灰色雲の合間から、少し赤い空が覗いてた。

何気に温かい感じ。。。 売れ残ったカーネイションにでも染まったか。


まったく柄にもないアマノジャク。   出町光識


応援のクリックはポチポチとヨチヨチ。。。。

にほんブログ村 美術ブログへ

人気blogランキングへ
[PR]
by super-bird | 2008-05-13 05:36 | 生き物
春の蛇
家の犬はよく吠える。この時期アイツがやってくるからだ。

アイツとは蛇である。

冬眠から目覚めたのか、アチラコチラでひなたぼっこをしているのだ。


畦道に散歩に出ても。。。。

アトリエの近くでも。。。

家の軒先にも。。。。

ということ何匹もいるということですよ。(うわ~~~)


そいつらが、のそりのそりとはい出て来ては、黒くて緑に光る体を

お日様で温めている訳ですよ。


大蛇や白蛇は神さまにもなり、人を守ったりしてくれる信仰の対象でもあり、

一概に蛇も嫌われ者というのでもないのだろう。

農村では鼠駆除にもなるのだろうし、大切な生き物だったりもする。

大昔から人の生活する水辺近くは、毒蛇も多く住んでいて、

その関係性もあり、人は蛇の存在を恐れ敬うのであろう。


縄文土器などあの縄文ニョロニョロもカルマン渦の水模様とか、

信仰の蛇とも言われているニョロ。  


家の犬が追い出した蛇たち。。。。。これでぼくの貧乏も加速する。

家を守る蛇の存在は、お金が入ってくる吉兆なのだが。。。。

飼い犬はそんなのカンケーネーである。

ぼくと同じで怖いんだろうな。

今日の教訓 長いものにはまかれろかな?無理です。   出町光識


応援のクリックはにょろぽちかな。


にほんブログ村 美術ブログへ

人気blogランキングへ
[PR]
by super-bird | 2008-04-24 05:58 | 生き物
山猫軒
ここら近所を徘徊して、よく遊びに来る野良猫ミャー。(勝手に呼んでいる名だが。。。。)

スタスタスタ。。。。。。と軽妙に窯場へ入ってくると、

明らかに口に何か咥えている。得意げな足取りはよほど自慢げなんだろうな。


う~~~~ん。




はとです。    鳩。。。。



平和の象徴。 屍骸を咥えてアトリエ内に持ってきたのだ。

死して屍拾うもの無しだろ。。。。。



あ~~~~~。



気持ち悪い。。。。。。   しかも。。。。。



ぼくの焼き終えた、うつわの上に盛り付けやがった。。。。


野良猫ミャー!!!  お前は山猫軒のシェフか!!!



は~~~~~~。   外の地面に埋葬しました。



合掌。



ぼくは山猫軒の料理はいただきません。

ミャ~、ぼくはグルメで、そんでもって好き嫌いの多い、そして注文の多いお客さんですからね。

あなたに三ツ星はあげませんぞ。 野良猫ミャーは~~~~~~~!

星!ゼロ!!!     お粗末。   出町光識


応援クリックは今日も嬉しいオヤツなり。ポチポチとね。

にほんブログ村 美術ブログへ

人気blogランキングへ
[PR]
by super-bird | 2008-04-11 19:21 | 生き物