タグ:出町光識作品 ( 124 ) タグの人気記事
本日も個展会場へ。
本日も個展会場に在廊しています。

今回の個展の器制作には、益子と信楽の土を使って作陶しています。

そこに色化粧というものを何度となく重ねていき、

その後にかき落としをするという作業をしています。

色彩も豊かで、少し、いつもよりも派手に感じると思いますが、

クリスマス、新年にはピッタリかと思います。

せっかく、機械でなく手づくりの作家ものの器ですから、

逸品のアナタだけの器を探してみてはいかがでしょう。


多くの方の個展会場へのお越しをお待ちしています。

午後1時から6時まで在廊していますね。

◇◆◇◆◇展覧会のお知らせ◇◆◇◆◇

f0230584_28666.jpg

個展【出町光識器展】
会期:2011年12月16日~12月29日まで (在廊日:16日・17日・18日・23日・28日)
場所:ギャラリー玄海 (東京新宿マルイメンズ1F)
東京都新宿区新宿5-16-3 玄海第2ビル(丸井MEN)1階 TEL:03-3352-3105
*色彩あふれる器の個展です。堆朱の新作登場!びっくりだわさ。


f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
[PR]
by super-bird | 2011-12-18 06:00 | うつわ
干支物もありますよ。
カラフルなうつわたち、湯のみ、鉢、マグカップなどにまじり、

来年の干支、辰も並んでいます。よかったらこちらも観てあげてくださいね。

多くの方の個展会場へのお越しをお待ちしています。

午後1時から6時まで在廊していますね。


◇◆◇◆◇展覧会のお知らせ◇◆◇◆◇

f0230584_28666.jpg

個展【出町光識器展】
会期:2011年12月16日~12月29日まで (在廊日:16日・17日・18日・23日・28日)
場所:ギャラリー玄海 (東京新宿マルイメンズ1F)
東京都新宿区新宿5-16-3 玄海第2ビル(丸井MEN)1階 TEL:03-3352-3105
*色彩あふれる器の個展です。堆朱の新作登場!びっくりだわさ。


f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
[PR]
by super-bird | 2011-12-17 06:13 | うつわ
個展初日です!
昨日搬入も終え、本日16日から個展初日になります。

多くの方の個展会場へのお越しをお待ちしております。

午後1時から6時まで在廊していますね。


◇◆◇◆◇展覧会のお知らせ◇◆◇◆◇

f0230584_28666.jpg

個展【出町光識器展】
会期:2011年12月16日~12月29日まで (在廊日:16日・17日・18日・23日・28日)
場所:ギャラリー玄海 (東京新宿マルイメンズ1F)
東京都新宿区新宿5-16-3 玄海第2ビル(丸井MEN)1階 TEL:03-3352-3105
*色彩あふれる器の個展です。堆朱の新作登場!びっくりだわさ。


f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
[PR]
by super-bird | 2011-12-16 03:12 | うつわ
雨模様の新作
益子にある陶庫さんで、夏向けに急きょ開かれてる展示会です。

ホンちゃんの展覧会は10月にしますが、その前に季節ものをお披露目。

青いうつわの夏シリーズを展開しています。


うつわに試した泥(ドロ)―イングは、雨をモチーフにしています。

とても雨が心にしみる感じがすきだから。


d0074542_20583349.jpg


呉須絵皿(大)2,940円  呉須絵皿(小)1,050円


d0074542_2103647.jpg


そば猪口1,575円  片口(大)2,625円
そば猪口は焼酎やウイスキーの水割りやロック、アイスコーヒー、麦茶なんでもOK!


d0074542_2111740.jpg


カップ 1,575円 とても持ち易いです


d0074542_2131277.jpg d0074542_2135417.jpg


ひさご徳利 3,150円 ぐい呑2,100円


d0074542_2142960.jpg


そば徳利2,100円
[PR]
by super-bird | 2011-08-08 21:07 | うつわ
夏の個展おしらせ

そとは雨。雨模様。雨に唄えばって感じで、

東京【代官山暮らす。】では新作夏バージョンのうつわのお披露目。

今回は呉須手をつかい、今まではチガウ感じのシリーズ。


f0230584_918161.jpg




【呉須手の焼酎カップ】
*これからの麦茶や湯のみにもOK。
 父の日にはこれで好きなお酒、
 呑んでもらおうね。


なんとなく雨を連想させる模様は、子どものころから雨が好きだから、

雨が降ると、よく傘をふりまわし、ジーン・ケリーになって踊ってました。

外套はないから、標識でクルクル回ってね。

ウエストサイドストーリーも18番で踊ってたけど、

やはりジーン・ケリーさんは神でしたね。


f0230584_9205391.jpg




【呉須手ロックカップ】
*こんなのでウイスキーも良いけど、
 これからはお蕎麦やソーメンなんかの
 蕎麦ちょこにも役立つかな。
 もちろん、好物のヨーグルトカップには、
 フルーツのせてもうグ~~!


水たまりなんかジャブジャブ入ってさ、

もう、靴も長くつも、水すっちゃって重くて気持ちいの。

気分はミュージカルスターね。


f0230584_9272153.jpg




【呉須手マグカップ】
*これは少し大きめだけど、やっぱりカワイイです。
マグカップは意外に便利だよね。
出町シリーズでこの手はいつも品薄ですね。
これは貴重な新作です。



さああ、みなさん、雨は降ってますがおでかけしますか。

ならば東京代官山へ。雨に唄えば。   ではでは。

f0230584_15583841.jpg
第3回代官山 暮らす。個展
  ~出町光識 夏のうつわ~
    2011年6月9日(木)~28日(火)
    12:00-19:00  定休日 : 水曜日
    〒150-0033 
    東京都渋谷区猿楽町20-13 メゾン三景101
    TEL 03-3477-0723

*今回の個展では、父の日のギフト用に、
 お酒を楽しむうつわを中心に、
 呉須をほどこした新作にチャレンジ。
 夏を愉しむ涼しげな青と白のツートンカラーで
 遊びました。是非ご覧くださいませ。 

[PR]
by super-bird | 2011-06-11 10:19 | うつわ
陶オブジェTAO個展のお知らせ
d0074542_1149164.jpg


本日は、5月13日からのオブジェ個展のお知らせです。

第3回 出町光識展
日時・2011月5月13日(金)~28日(土)【日・月曜日休廊】
時間・12:00~6:30 pm
    *オープニングパーティー[m:66]5月13日(金)5:00~7:00
場所・contemporary ceramic art
    Gallery TAO 
    渋谷区 神宮前 4-8-6 メープルハウスB1F
    TEL: 03-3403-3021  
     ☆アクセス 地下鉄「表参道」駅A2出口から徒歩3分


地震後、本格的に制作をはじめた、はじめて個展です。

過去にTAOさんで発表してきたオブジェとは異なり、

楽しくて元気になるような、小品ながら鬼をたくさん作ってみました。

3・11大地震で、ぼくも1回元気なくなったけど、見えないものでもあるんだと思いが、

今回の新作です。ぜひ見に来てくださいね。

みなさん、よかったらささやかですが、初日13日は、
オープニングパーティもあります。お仲間、お友達を連れて、ぜひ来てください。

[PR]
by super-bird | 2011-05-09 11:49
出町光識 うつわ新作情報
①東京世田谷区 成城学園駅にある ヘンゼルとグレーテェルさんに、

秋の新作のうつわを出荷しました。皆さんぜひご覧くださいませ。

味わい深い色の糠白のくみ出し湯のみ。
それぞれの大きさによる一品モノなマイカップ、織部カップ。
手ごろな大きさ18センチの浅鉢、深鉢。
21センチのお皿や18センチのお皿。
秋の栗やキノコの炊き込みご飯にピッタリな、ご飯茶わんやどんぶり、小どんぶり。
なべ料理のおともだち、糠白とんすい。

その他、ビアマグ、湯のみ、そばちょこ、葉皿などなど。。。。。。新作なので申し訳ありませんが、
数には限りがありますのでご了承ください。なお、追加注文のできないものもあります。



②アメリカ・ボストンで毎年開かれる、KEIKOギャラリーさんでのマグカップのグループ展に、

今年も出品の出荷をいたしました。
13個の新作のマグカップになります。なかでも益子土をつかった、黒釉薬のNINJA CUPは、
新作のためアメリカ限定6点のみ販売になります。


◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1665618.jpg
日本橋三越本店 本館1階 1階中央ホールEVENT 
2010年10月29日~11月9日まで
【ジャパンスタイル マイ ファースト マッチャワン】で、「はじめて使うお気に入りの抹茶碗」をテーマに、国内外のクリエーター約30名が作品を発表。思わず笑みがこぼれる楽しいデザインから、モダンでシャープな作品まで一堂に展覧します。 ぼくの新作の堆朱茶碗が3点が並んでいます。


◆◇ 今月の海外の展覧会予告◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇
アメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。

◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇
韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。
今回は動向日程で、ソウル女子大学などでのワークショップもあり、活動盛りだくさんです。


◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇

出町光識プロフィール
【経歴】
1968年 東京都豊島区に生まれ  
1986年 埼玉県立新座総合技術高等学校 工業デザイン科卒業
1989年 日本映画学校 演出科卒業  
1993年 茨城県立窯業指導所 ロクロ科修了
2004年 滋賀県立陶芸の森アートレジデンス修了(滋賀県信楽町)
1996年~2010年 個展を国内外のギャラリーや百貨店などで171回開催

【展覧会】
2000年 国際マクサバルフェスティバル(韓国・龍仁市)
2002年 青森世界薪窯大会 【招待作家】(青森県五所川原市)
      真壁2002天降 【コラボ・舞踏家 元藤燁子】(茨城県旧真壁町)
2004年 土の妙味~16世紀から現代まで(真壁町歴史民俗資料館)
      自律する陶のかたち(茨城県陶芸美術館)
      土で創ったササガミたち(真壁町歴史民俗資料館)
      日韓アーティストキャンプinあけの【企画】(茨城県筑西市 明野清明館 以後3回)
2005年 ラベンナモザイク(イタリア・ファインツア市 サンタマリアデレック教会)
2006年 かたちの行方(茨城県陶芸美術館)
2007年 21世紀土偶と祭器 【コラボ 障害者施設やまなみ会】(茨城県陶芸美術館 )
      アートレインボー(ドイツ・ロストック市美術館)
      アーティストキャンプinコサン 【招待作家】(韓国利川市)
      清州工芸ビエンナーレ 7日間の炎と土(韓国・清洲工芸美術館)
      作品/解題(茨城県陶芸美術館)
2008年 オビエドビエンナーレ(スペイン・オビエド市ニューテクノロジー芸術センター)
      陶の物語(茨城県陶芸美術館)
      いばらき国民文化祭 戦国アート合戦絵巻 【アートディレクター】(茨城県桜川市 真壁城跡)
2009年 水と土の芸術祭 【空土・農事暦泥花ランドアート】(新潟県新潟市)
      ひろがるかたちふくらむかたち(茨城県陶芸美術館)
      逢坂卓郎フネプロジェクト【伊藤虹コラボパフォーマンス】(新潟県新潟市)
      風と土の芸術祭(福島県会津美里町) 
      岡本太郎の博物館はじまる視点(福島県立博物館)
2010年 元気なアートコラボラボ2010桜川芸術祭【アートディレクター】(茨城県陶芸美術館)
      開館10年記念 笠間焼ルーツと展開(茨城県陶芸美術館)
      形と象(茨城県陶芸美術館)
      アクアマリン潮風アート茶会【裏千家淡交会会津若松支部コラボ】(アクアマリンふくしま)
      原始感覚美術(長野 西丸震哉記念館)
      会津・漆の芸術祭【招待作家】(福島立博物館企画・七日町通り 藤崎商店)

【主な個展】
銀座松屋 ギャラリー玄海 サボアヴィーブル ギャラリーTAO ギャラリーT-BOX ギャラリーFUURO
通仁ギャララリー コリアンクラフトファンデーション  

【ワークショップ】
美術館・博物館・公共機関*清州工藝美術館(韓国) もうひとつの美術館(栃木)
       福島県立博物館 アクアマリンふくしま(福島) 五所川原市克雪ドーム(青森)
大学機関*龍仁大学 明星大学院 ソウル女子大学(韓国)
小学校*鹿島小学校(福島) 真壁小学校 紫尾小学校 雨引小学校 羽黒小学校 笠間小学校
       箱田小学校稲田小学校(茨城) 柏第三小学校(千葉)
幼稚園 保育園*東行仁幼稚園 白梅幼稚園 東田保育園 東明幼稚園 若松第二幼稚園(福島)
      真壁保育園 真壁幼稚園 大和幼稚園 ひばり保育園 すずらん保育園 玉造第一保育園
      玉造第二保育園 玉造第三保育園 わかくさ保育園 しらゆり保育園 霞ヶ浦保育園
      のぞみ保育園(茨城)
福祉機関*いわき養護学校(福島) 霞ヶ浦聾学校 真壁授産学園 真壁厚生学園 真壁紫峰厚生園
      明野高齢者趣味クラブ(茨城) 朋生園(千葉)やまなみ工房(滋賀)
教育関連*イーストウエスト日本語学校(東京)


ランキング応援のクリックをポチポチ。

にほんブログ村 美術ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by super-bird | 2010-11-01 18:59 | うつわ
織部壺
d0074542_14514935.jpg


松屋銀座 第5回出町光識 陶展より、

織部壺 (個人蔵)
[PR]
by super-bird | 2010-07-07 14:50 | うつわ
重刻する堆朱
f0230584_044167.jpg


本日も松屋銀座店さんでの個展に向けて、

窯出しと梱包。

あれこれと、写真で紹介しようと思っていたら、

気が付くとゆとりがなく、全部梱包してしまった。(残念)

なので写真を撮影したのは本日はこれのみ。

あとは松屋銀座さんの展覧会会場で、

まだまだ、いろいろとありますので、ご覧くださいませ。


これは告知しているDM同様に、堆朱という技法をしたものです。

今展の九十九神シリーズのオドケタ顔の

物の怪テイストと同じでピラメキヒントである、

道具などは100年たつと神さまになるという

昔の言い伝えからのイメージで、

堆朱をおこなうときは、

時間を塗り重ね、年輪のように時層を持たせ、

表層を削ったり、掘ったり、引っ掻いたりと剥離させました。

壺以外にも、皿や食器にもつくってみました。

ぜひ展覧会場での新作に期待してくださいね。   出町光識


~器個展のお知らせ~
第5回 出町 光識 陶展  MITSUNORI DEMACHI
2010年6月30日(水)〜7月6日(火) 最終日18:30閉場
松屋銀座 7階アートスポット
f0230584_0382899.jpgf0230584_0384298.jpg

織部・絵織部・堆朱・黒釉をつかった花器や手鉢、片口、
皿、食器などを480点余を展示、
多彩な釉薬と土の妙味をご高覧ください。

お問い合わせ=松屋銀座 美術課
       東京都中央区銀座3-6-1
       電話03(3567)1211大代表 内線2795
会期中の営業時間=毎日朝10時から夜8時まで
         7月1・2・3日は夜9時まで

[PR]
by super-bird | 2010-06-29 00:08 | うつわ
九十九シリーズ
次回個展に並ぶ作品を一部紹介いたしますね。

ブログを続けて読んでいらっしゃる方々は、

ご存じな方もあるとは思いますが、

f0230584_20522935.jpg








【九十九神(ツクモガミ)
       シリーズ・2010】



松屋銀座さんでの2009年4月個展では、

【春∞無限欄慢】という名で、

マンガチックな鳥の絵を描いた文様で、

なんとなく暗い社会情勢だったので、

元気に復活!!火の鳥、不死鳥を可愛らしく描きましたね。


その前2007年は、【龍空里山初咲】と題して、

筑波山にある民話から、

男女の禁じられた出会いと抱擁昇天を

イメージした形の花入れを発表しました。


そして。。。。おまたせの今シーズンは、

オドケタような九十九神をテーマにしました。

日本では100年経つと道具も神となり、

家人を守ると言い伝えがあります。

そのようなことを遊びながらイメージして、

作品にしてみました。

f0230584_20594754.jpg






【何だかロボプーみたい。。。】


f0230584_210612.jpg





【三足の甲虫みたい。。。】


f0230584_2102595.jpg





【これは大きいぞ~!】


f0230584_2104717.jpg







【顔のアップは、バリ島の妖精カララウみたいね。】



ぜひ!実物の方が素敵ですから、

皆さん!お出かけくださいね。

動きだしそうな九十九神シリーズたちは他にもあるよん。    出町光識



~器個展のお知らせ~
第5回 出町 光識 陶展  MITSUNORI DEMACHI
2010.6月30日(水)〜7月6日(火) 最終日18:30閉場
松屋銀座 7階アートスポット
f0230584_0382899.jpgf0230584_0384298.jpg

織部・絵織部・堆朱・黒釉をつかった花器や手鉢、片口、
皿、食器などを480点余を展示、
多彩な釉薬と土の妙味をご高覧ください。

お問い合わせ=松屋銀座 美術課
       東京都中央区銀座3-6-1
       電話03(3567)1211大代表 内線2795
会期中の営業時間=毎日朝10時から夜8時まで
         7月1・2・3日は夜9時まで

[PR]
by super-bird | 2010-06-25 21:16 | うつわ